美容師さんは女性の方が話しやすい?男性の方が話しやすい?

美容院 男性 女性

美容師さんには、女性の方も、男性の方もいますよね。

普通に予約すると、どちらかわからないこともありますが、最近ではホットペッパービューティーなどで、直接指名できるので、とても楽になりました。

これは人によって違うと思うのですが、美容師さんが男性か女性で話やすさって変わりませんか。

私も、これまで男性・女性の美容師さんに担当してもらいましたが、実際に自分の体験談をご紹介します。

まず、私は、積極的に話しかける方ではありません。

話しかけられるのは好きですが、できれば、女性が良いと思った体験談がこちら。

男性の美容師さんの体験談

まだ大学生の頃、男性でも、女性の美容師さんでも、どちらでも良いと思っていました。

そんな時、新しい美容師さんに行った時のこと。

その男性の美容師さんは、ロンドンで2ヶ月程研修をして、帰ってきたばかりだと話していました。

2ヶ月程、ロンドンで研修した時の話をしてくれていたのですが、もちろん、ロンドンでたくさんヘアカットした話です。

別にここまでは良かったのですが、「日本人は髪の毛の量が多いよね~」といって、どんどんすいていくんです。

いや、その時は私もよくわからなかったのですが、カットが終わると、いつもよりもあからさまに髪の量が少ない!

私、細毛でくせ毛なのですが、髪の量も多い方ではありません。

髪が太くてストレートの人ならいいかもしれませんが、それでも少ない!

話してる時に、ヨーロッパの人は髪の量が少ないらしい?とかいっていたのですが、だからってそんなに切らなくてもよくない?というほどすいてあったんです。

もちろん、途中で何回か「こんな感じでどう?」って言われたのですが、見た目の問題であって、髪の量については全然きが付きませんでした。

この美容師さん、かなりよく話す人で、ほとんど自分の体験談を話していたんですよね。

私も、いつも話を聞くほうが多いので、そこまで気にしてなかったのですが、美容室では、聞き手にばっかりなったらだめだと反省しました。

そして、この話から、男性の美容師さんが苦手に…

元々、自分の髪の要望を伝えるのに、男性の美容師さんだと少し緊張して、話しづらいことがありました。

しかし、これが決定的となって、それから予約する時に、「できれば女性の美容師さんにお願いしたい」と伝えるようになりました。

もちろん、これは私の体験談ですので、とても素敵な男性の美容師さんもいますよ。

女性の美容師さんの体験談

女性の美容師さんも、いろんな人がいます。

実は、上記と同じように髪型が失敗した時の話をご紹介します。

これも同じく大学生の頃、女性の美容師さんいお願いして、パーマを入れてもらうことがありました。

その時、私は人生で初めてパーマを入れてもらうので、楽しみにしていました。

自分のなりたい髪型も雑誌で伝えて、2時間以上後に出来上がったら…

私の髪、かなり細かくパーマになってしまったのです!

ふんわりのパーマと伝えたのに、雑誌の写真とわかるくらい、細かくパーマがかかっていて、私的にはチリチリパーマのようでした。

元々、髪も細く、くせ毛だったので、パーマが非常にかかりやすかったようなのです。

ここで、男性の美容師さんだったら、もしかしたら、何も言えなかったかもしれない。

でも、女性の美容師さんだったし、初めてのパーマだったから、「イメージと違うんですが…」と伝えました。

すると、女性の美容師さんは、「申し訳ありません、おもったよりも強くパーマがかかってしまって、もしお時間があれば、お直しさせて下さい。」と話してくれました。

とっても感じの良い美容師さんだったので、「時間があるので、お願いします」と伝えて、再度パーマをかけてもらいました。

結果、自分のイメージ通りの髪型になり、とても満足!

その後は、2年程、この美容師さんにお世話になりました。

でも、2年後出産で美容院をやめちゃって…それから美容院ジプシーになってしまいました。

もちろん、おめでたいことで、とても嬉しかったですよ!

やっぱり、私の場合は女性の美容師さんの方が、話しやすいというのがありますね。

もちろん、人によってなので、自分が話しやすいなと思う人を指名するのが一番良いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする